活動記録

HOME > 活動記録 > 愛知県 岡崎・幸田更正保護協力事業主会でお話をしてきました。

講演依頼 小学校や児童施設などで講演をしています

絵本の購入 ご購入はこちら

購入金は、株式会社アババイを通じて多くの方へと寄付されます。

自身の実話をもとに文を担当 ごとう まさゆき 後藤政幸について

バリアフリーレストランの オーナーが絵を担当 かとう ゆういち 加藤優一について

ごっちゃんのブログ

命のマガジン 「メッセンジャー」31号 に掲載されました!

一本足のごっちゃん公式フェイスブック

愛知県 岡崎・幸田更正保護協力事業主会でお話をしてきました。

いやいや、ちょっと緊張しながら、お話をさせてもらいました。

実は、ごっちゃん39年以上前になりますが、若かりし10代に、保護監察になった事がありまして(笑)

今日始めて知りましたが、どんな会かと言いますと、保護監察官 保護司 保護監察下にある青少年を受け入れ更正させる、経営者の方々の集ま

りでした。

自分の生い立ちの中で、どんな体験をしてきたか、絵本がどう生まれてきたかをお話させてもらいました。

みなさん、とても優しい眼差しで、真剣に聞いてくださって、有り難くお話することが、できました。

何より、素晴らしい会だと思います。

保護監察官 保護司 更正させるために従業員として受け入れる経営者の方 が三位一体となって青少年の育成 更正に取り組んでおられます。

口では、何とでも言えることですが、中々、出来ることではないと思います。

それだけ、皆さんが親身に心優しい方だと感じました。

このような、素晴らしい会で、お話をさせて頂きありがとうございました。

絵本が、沢山の悩める若者に届くことをねがいます。

感謝