交通事故で片足を失った「一本足のごっちゃん」が、 各地で奇跡を起こす「絵本」を生み出すまでの壮絶な物語

後藤政幸(ごとう まさゆき)1960年10月4日生まれ。

2002年交通事故により左足を開放骨折で瀕死状態…。
16時間以上の血管縫合・接合手術を懸命に施してもらい下腿切断するが
お幹部の壊死が止まらず大腿部を切断することにより一命を取り留めた。

ごっちゃんから皆さまへのメッセージ
一本足のごっちゃん、という片足の男が、絵本を書いています。
タイトルは、『だいじょうぶ だいじょうぶ みんな 大好きだから』
正直なところ、この絵本が、今日までいろんな方のもとに届き、
様々な『キセキ』を起こすとは思ってもいませんでした。
私の想像を遥かに超えたことが起きて驚いています。

後藤政幸について

講演依頼 小学校や児童施設などで講演をしています

絵本の購入 ご購入はこちら

購入金は、株式会社アババイを通じて多くの方へと寄付されます。

自身の実話をもとに文を担当 ごとう まさゆき 後藤政幸について

バリアフリーレストランの オーナーが絵を担当 かとう ゆういち 加藤優一について

ごっちゃんのブログ

命のマガジン 「メッセンジャー」31号 に掲載されました!

一本足のごっちゃん公式フェイスブック

新着情報 ~ごっちゃんから、みんなへのお知らせ~

2017/09/26
12月 揖斐郡池田町温知小学校にて 講話予定
2017/09/26
11月15日 岐阜県本巣市北方町PTAでの講話
2017/09/26
11月11日 岐阜県不破郡垂井町宮代小学校にて講話です
2017/09/26
11月から岐阜総合医療センターにて「あるくえほん」を展示します〜
2017/09/26
10月11日 岐阜県揖斐川中学校にて講話です
2017/06/13
三省堂書店大垣店さん(岐阜県大垣市)5月7日〜6月3日まで ランキング 1位劇場 ななっ何と〜2位が だいじょうぶ だいじょうぶ みんなだいすきだから 沢山お人に親しまれる絵本になってほしいです 感謝
2017/05/25
5月27日 岐阜県関市保育会 にてお話をさせていただきます
2017/04/14
5月14日 岐阜県川辺町青少年育成 町民会議総会
2017/04/14
4月23日 岐阜県本巣市役所前ひろば かかやきドーム(岐阜県本巣市文殊324) はぐくむMARKTフェスティバル 参加します
2017/02/06
今年も参加しましたHeart Art in TOKYO 2017〜第20回エイズチャリティー美術展

みんなからの感想文

世界には、いろいろな、しょうがいを持った人と持ってない人もみんな、いっしょで、みんな仲間なんだという事がわかりました。
みんなたすけあって行く事は大切だなと感じました。
ありがとうございました。

【小学四年 T.M】

自分が今、生きて存在していることは、莫大な数の先祖がいたお陰であり、今、生かされているのは、周りをとりまくすべての存在に育まれ、愛を沢山与えられてきたお陰であり、全て「お陰様で」生きている。

その事に思いをはせ、いつも感謝の気持ちで生き、自分が受けてきた愛情を、今度は回りに還元出来るよう、心に愛と思いやりをもち、感謝を忘れず、つねに謙虚に学んでいく姿勢で生きて行きたいと思いました。とても心に響く素晴らしい時間をありがとうございました。

【国際医療福祉専門学校 1年生】

もっと読む

発行所:Blues cafe(ブルースカフェ)〒503-2426 岐阜県揖斐郡池田町八幡2579-3 E-mail.7colors510@gmail.com 代表Tel. 090-7303-6543(後藤)発行者:後藤政行 / 加藤優一

最新活動記録
さらに活動記録を見る