活動記録

HOME > 活動記録 > 岐阜県揖斐郡揖斐川中学校 福祉授業

講演依頼 小学校や児童施設などで講演をしています

絵本の購入 ご購入はこちら

購入金は、株式会社アババイを通じて多くの方へと寄付されます。

自身の実話をもとに文を担当 ごとう まさゆき 後藤政幸について

バリアフリーレストランの オーナーが絵を担当 かとう ゆういち 加藤優一について

ごっちゃんのブログ

命のマガジン 「メッセンジャー」31号 に掲載されました!

一本足のごっちゃん公式フェイスブック

岐阜県揖斐郡揖斐川中学校 福祉授業

福祉に関して、社会福祉的には区分けというか区別された中での恩恵あは充分に有り難いと思っています。
人の中での福祉というのは、分け隔たり無く互いを認め合い、出来ない部分だけを補っていけることが福祉のあり方じゃないのかなってお話をさせてもらいました。

僕は、周りの人に助けられながら、じぶんの出来る事をさせてもらっているので毎日が充実しています。幸せを感じながらみなさんに感謝しています。
互いを労わり、足りない部分を補っていくのが福祉のあり方だと僕は思います。
と、子供達に伝えてきました。 みんな なるほどって思ってくれていたみたいで 嬉しい限りです。