活動記録

HOME > 活動記録 > 岐阜合渡小学校に行ってきました

講演依頼 小学校や児童施設などで講演をしています

絵本の購入 ご購入はこちら

購入金は、株式会社アババイを通じて多くの方へと寄付されます。

自身の実話をもとに文を担当 ごとう まさゆき 後藤政幸について

バリアフリーレストランの オーナーが絵を担当 かとう ゆういち 加藤優一について

ごっちゃんのブログ

命のマガジン 「メッセンジャー」31号 に掲載されました!

一本足のごっちゃん公式フェイスブック

岐阜合渡小学校に行ってきました

5年生対象で71名の生徒達とのお話です。みんな元気に明るく楽しい時間を過ごせました。
また、学年主任の先生が、とてもお綺麗なせんせいでした〜熱い心で生徒達に接しておられ敬意を評します。

さてさて、可愛い生徒達からの質問を受けます。
義足では、不自由ないのか?
風呂はいるときは、どうしている?
走れますか?
ジャンプ出来ますか?
痛くないですか?
義足は幾らしますか?
足首は動きますか?
トイレは大丈夫か?
寝る時はどうしてますか?
などなど、楽しい質問がわんさか出てきました〜

では、私の質問です!
君達が義足だったら何が嫌ですか?

義足を装着するのが、面倒くさい
普通に遊べない
走ることが出来ない
虐められる!

虐められることにをみんなで考えよう・・・
虐めて事ある人てをあげて?
虐められてたことある人手を挙げて〜?

虐められたことある人 気持ちよかった?
虐めて気持ちよかった?

この絵本のDVDを真剣に見てくれますか?

あ、だいじょうぶだいじょうぶや!と生徒から声が

え、知っている人と聞くと10人以上の生徒が手を挙げてくれました!

自分の知らないところで広がっている(感動)

おっちゃんは、虐めが無い世界を絵本にしました!

真剣にDVD見てねと、読み聞かせ

みんな真剣に考えてくれた

みんな、笑顔で沢山の握手に囲まれて、この子ども達を信じて

楽しい未来が待っている

ありがとうございます

感謝

そして、このご縁を作ってくれた、サムメディックのやまだ あきみつPTA会長

ありがとうございました。